| カテゴリ 日記

自民党総裁選挙の遊説ご一行様がきた

3連休の最終日、自民党総裁選挙の候補ご一行様が札幌市内で
遊説をするというので、ヒマだったこともあって見てきました。

ところで、マスコミにも責任があると思うんだけど、これあくまで
自民党の総裁選挙のアピールに過ぎないって皆知って見に来て
いるんだろうかって、不思議な気分になりました。

衆院議員選挙の応援演説じゃないんだよ。見ている聴衆に
TVのインタビューがあって「うーん、誰に入れるか迷っています」
って、おいおい・・・・。

自民党総裁選挙は国会議員と一部自民党員にしか選挙権が
ないんだよー。(当たり前ですけど)にもかかわらず、時間と
お金をかけて5人の全国行脚が続いているわけですが、これは
単なるプロパガンダに過ぎないのにねー。

自民党の戦略としては実に巧みです。計算されつくしています。
こうしてマスコミが連日取り上げてくれるし、全国各地を遊説して
国民を騙して歩くだけで、自民党の支持率が劇的に回復するという・・・

それにしても我が国国民の愚かさにも驚かされます。ついこの間まで
内閣や自民党の支持率が低迷していたのに、福田さんの突然の退陣
で人気のある麻生さんを担ぎ出して全国回るだけで、支持率が上がる
んですから。自民党幹部の方は、さぞほくそ笑んでいることでしょう。

このまま総選挙になれば自民党の勝利は確定的で、福田さんには
論功行賞が贈られることでしょうね。ま、自民党には今更何も期待
していないし、民主党に政権が移っても大した期待はできないので
どうでもいいんだけど、そんなどうでもいい街頭演説を電車代かけて
見に行ってきた自分のも腹が立ちます。
posted by おがヒロ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
  • seo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。